時々アルバイトする私がオススメする医師バイト紹介業社4選

どうも、Castella (カステラ女王様 @Rainha_Castella )です。普段は医師免許持ってることも忘れて、優雅で怠惰な隠居生活していますが、一時帰国の際(ハウステンボスに行くとき以外)は、ちょこちょこ医者バイト(主に健康診断)やってます。

医師バイト専門エージェントの存在意義

<広告>

私的TOP4を語る前に、そもそも、なぜ医師バイト専門エージェントが提供するサービスに登録すべきかお話しします。どんな紹介業社でもそうですが、医師バイト案件を紹介するエージェントのビジネスモデルも、いわゆる「紹介手数料=ピンハネ」。

とはいえ、医師バイトの紹介手数料は通常の派遣紹介業と比べると良心的で、かつ、医師側で見ると、同じ案件の報酬は各エージェント間で差はありません。それにもかかわらず、私は、医師バイトのエージェント選びは、重要だと考えています。

なぜかというと、人生短いのに(一時帰国の期間なんてもっと短いのに)、「報酬が契約通りじゃなかった」だの、「タクシー代支払ってくれたら案件受けてもいいよ」だの、そういうのをいちいち交渉するの、とっても面倒なんですよね。それをまるっと引き受けてくれて、かつ、早めにEメールで結果を教えてくれるエージェントの存在は、私にとっては、とても意義があります。そして、この部分こそが、エージェント(の中の人に)よって結構差があるのです。

また、依頼元の健康診断業社の中の人に尋ねると分かりますが、依頼元業社が紹介エージェントに支払う紹介料も大差ありません。依頼元は、同じバイト案件を複数のエージェントに依頼していることが多いのですが、支払う紹介料が大差ないのにもかかわらず、依頼元でのエージェントの評判は、やはり、かなり違います。

医師側から見た場合の、良いバイト紹介エージェント

医師側から、というより、私側からですが、医師(私)にとって良いバイト紹介エージェントの条件は、

  1. 案件を沢山持っている
  2. 女医だけ案件の割合が比較的少ない(女医限定の健診は地雷が埋まっていることが多い)
  3. 案件に応募した時に、採用なのかすでに埋まっているかの返事が早い
  4. 午前だけ、午後だけ、曜日ごとなど、様々な働き方で検索しやすい
  5. 全日は無理でも午後だけ働ける旨伝えておくと、相手先に連絡&交渉をしてくれる
  6. 不便な場所にある場合、タクシーまたはレンタカーの利用を交通費として認めてもらうための交渉をしてくれる
  7. 交通費別の契約であったにもかかわらず、交通費が振り込まれていない場合の確認/交渉をしてくれる
  8. 契約した報酬と振り込まれた報酬額が異なる場合の確認/交渉をしてくれる
  9. 急な依頼であるにもかかわらず、報酬が低すぎる場合の交渉(直前の依頼は2割増しが普通)をしてくれる
  10. 一旦決まった案件でも、条件が変わった場合(問診と超打診+心電図判読だけのはずが、超音波検査判定まで入ったなど)、必ず連絡をくれる

などです。

健診会社にとっての良い紹介エージェント

健診会社の中の人に尋ねると、以下の条件を満たすエージェントは使い勝手が良いと感じるそうです。

  1. 偽医者を紹介しない(医師の身元確認をしっかり行う)
  2. 医師を確保してくれる確率が高く、かつ、連絡も早い
  3. 健診会社と合わない、健診受診者からの苦情が多いなどの理由でNO出しした医師には、「もう埋まりました」など、適宜断ってくれる(ダメ医者ブロック)

私がお気に入りの医師バイト紹介会社4社

株式会社メディカル・プリンシプル社(サイト名:民間医局)
評価:医師側★★★★★ 依頼元(予想)★★★★★

民間医局の名前の方が有名かな。民間医局は、上述の医師側1−10の良いバイト紹介エージェントの条件は全て満たしており、今の所、一番のお気に入りです。

担当さんも代われば連絡があり、いつもどなたが担当課かはわかっているので(コレ重要)、一時帰国の1ヶ月前には、Eメールで挨拶しておきます。

また、私は、一時帰国中は車がないので、ものすごく不便な場所などで健診がある場合は、原則引き受けないのですが、タクシー代かレンタカー代の安い方を交通費として出してくれる場合は、引き受けることもあります。私の担当さんは、そのことを心得ているので、業社さんが私を指名してくる場合には、既に交通費の交渉も終わらせておいてくれるのがありがたいです。

担当さんが変わると挨拶してくれるのは、今の所、この会社だけ。

そういうわけで、複数社から同じ「明日誰も先生がいない! 助けて案件」が、回ってくる場合は、(あくまでもハウステンボス優先ですが)ここを最優先にお引き受けしています。

また、付け加えるなら、初めて申請してから事前に医師免許証の現物確認(普通はコピーだけ)と、顔を見ての30分以上の事前面接まで(通常、初日に現地で顔の確認だけ)きちんとあったのは、民間医局だけでした。民間医局は、雇う側(健康診断会社)からの評価が、私の周囲では最も高いのですが、それも頷けます。

株式会社ベリ・マッチ(サイト名:Very-Match)
評価:医師側★★★★ 依頼元(予想)★★★☆☆

福岡に本社があり、九州の案件の紹介数が多いです。前は良く利用していたのですが、コロコロ担当さんが変わって連絡がないことが2014年〜2015年ごろに何度か続き、最近は2番手になっています。担当さん、私にとっては超大事。でも、基本、担当さんに感じのいい人が多いので、2番手とは言っても、かなり利用しています。

新規の時に、私の身元の確認が甘いと感じたので(医師免許証は初日にコピー手渡し、初日に担当が私の顔と自動車免許証で確認)、依頼元の業社としては、そこが不安材料になるのかもしれません。医師側からすると、簡便な方が楽なんですけどね。

株式会社リンクスタッフ(サイト名:e-hijokin)
評価:医師側★★★★ 依頼元(予想)★★★★

案件は多いし、合理的に使えるのですが、ものっすごく不便にある場所とかでタクシー使いたい時などに質問しても、返事来ない時がけっこうあるので、上3つで探しても空きがない時に利用。消し忘れが多いのか、私が嫌われているのか、問い合わせした時には案件が埋まってることも少なくないです。

また、私的には女医指定はラッキーなんですが、女医指定してくる病院や健康診断機関って、バイトする側からするとハズレ多いんですよ。女医指定するのはエージェントのせいじゃないし、デリケートな部分は女医がいいっていう需要もわからなくはないけど、そういう機関=医師としての資質以外への要求が多い案件を多く抱えているっていうのがマイナス。e-hijokinでは「女医が望ましい」という表現を使っていますが、「誰でもいいから助けて状態」の時以外は、男医は、ほぼ撥ねられます。

また、新規の時に、私の身元の確認がやや甘いと感じたので(医師免許証は事前にコピー郵送、初日に担当が私の顔と自動車免許証で確認)、依頼元の業社としては、そこが不安材料になるかもしれません。

株式会社メディウェル(サイト名:医師バイトドットコム)
評価:医師側★★★☆☆ 依頼元(予想)★★★★

九州の案件に弱いのですが、民間医局と被らない案件があり、希望の日にちのバイトが民間医局で見つからない場合は、こちらでも探しています。が、ここ数年あまり使っていません。

また、消し忘れが多いのか、私が嫌われているのか、問い合わせした時には案件が埋まってることも少なくないです。登録すると、公開前の秘密の非公開案件も教えてくれますが、それもあまり多くはないという。。。

新規の時に、私の身元の確認がやや甘いと感じたので(医師免許証は事前にコピー郵送、初日に担当が私の顔と自動車免許証で確認)、依頼元の業社としては、そこが不安材料になるかもしれません。

ただ、ずっと前に、半年ほどの長期バイトを探すときに使った時には、ここ、すごく良くてその時は、身元確認もしつこいくらいにあったし、相手側との交渉もしっかり行ってくれました。たぶん、スポットバイトより、長期のバイトの方が得意な会社です。

えっ!? エムスリー株式会社(サイト名:m3.com)ないの?

って、びっくりしていらっしゃる方もいると思います。m3.com、悪くないんですけど(というか、むしろ評判はすごく良いんですけど)、私の実家は九州にあり、m3.comは九州の案件には弱い。。。例を挙げると、10月16日現在、年末までの福岡県のスポット健康診断バイトは民間医局108件、エムスリー22件です。

あと、何年経っても変わらない、バイト検索カテゴリーの「検診」文字。がん検診とかは検診なんですけどね。。。だったら、「人間ドック・検診」カテゴリーじゃなくて、「健診・検診・ドック」カテゴリーでどうでしょう? 毎回見る部分なので、そういうとこ、すごく気になる。。。

と、いうわけで、九州でバイトする私にとって、エムスリーは、使いにくい。九州の案件がもっと増えたら気も変わるかも。ただし、転職の場合はアリ。無視するには評判が良すぎるんです。

えっ! 株式会社 リクルートメディカルキャリア (サイト名:リクルートドクターズキャリア)もないの?

って、びっくりしていらっしゃる方も多いでしょう。リクルートドクターズキャリアも、悪くないんですけど(というか、むしろ評判はすごく良いんですけど)、スポット案件が選びにくい。私、定期のバイトには行けないので、使いにくいんです。。。

ですが、定期バイトするんならすごくいいです。また転職の場合はアリ。無視するには評判が良すぎます。

えっ!  株式会社エムステージ(サイト名:Dr.アルなび)もないの?

って、びっくりしていらっしゃる方も多いでしょう。Dr.アルなびも、悪くないんですけど(というか、むしろ評判はすごく良いんですけど)九州に弱い。さらに、依頼元からすれば、そこがいいのでしょうが、がっちがっちの医師認証システム。登録に保険医登録証まで必要なので(私のはとっくに有効期限が切れている)、登録すらできません。

と、いうわけで、九州でバイトする私にとって、Dr. アルなびは、使いにくい。九州の案件がもっと増えたら気も変わるかも。ただし、やはり、転職の場合はアリ。無視するには評判が良すぎるから。

医師バイト紹介4+2社比較表

女王様
アテクシ、表が好きなので、表がないと落ち着かない
にゃんこ
数字は本文中の
「医師側から見た場合の良いバイト紹介エージェント」
「健診会社にとっての良い紹介エージェント」
の条件番号に対応しているにゃ

表1:医師バイト紹介業者と医師側から見た場合の条件1

会社名  (株)メディカル・プリンシプル社 (株)ベリ・マッチ (株)リンクスタッフ (株)メディウェル エムスリー(株) (株)リクルートメディカルキャリア (株}エムステージ
 サイト名 民間医局 Very-Match e-hijokin 医師バイトドットコム m3.com リクルートドクターズキャリア Dr.アルなび
医師側から見た場合の条件
  ★★★★★ ★★★★  ★★★★ ★★★☆☆ 不明
(利用したことなし)
不明
(利用したことなし)
不明
(利用したことなし)
1.10月19日現在の福岡県の健診案件数
期間:10月20 日〜12月31日

103

登録者は、非公開情報&健診会社情報等まで閲覧可

43

登録者は、非公開情報&健診会社情報等まで閲覧可

133

登録者は、非公開情報&健診会社情報等まで閲覧可

非登録者:27
登録者:43

登録者は、非公開案件の閲覧可

22 スポット案件不明

36

2. 女医限定の案件数

0件

1件

17件
「女医が望ましい」表記だが、女医以外はほぼ不可

2件
登録者用非公開案件には4件

0件 スポット案件不明

0件

 

表2:医師バイト紹介会社と医師側から見た場合の条件2

会社名  (株)メディカル・プリンシプル社 (株)ベリ・マッチ (株)リンクスタッフ (株)メディウェル エムスリー(株) (株)リクルートメディカルキャリア (株}エムステージ
 サイト名 民間医局 Very-Match e-hijokin 医師バイトドットコム m3.com リクルートドクターズキャリア Dr.アルなび
医師側から見た場合の条件2
3. 案件に応募した時の採否連絡の速さ 健診機関営業時間内なら2時間以内 当日21時ごろまでに 翌日正午までに 翌日正午までに 不明 不明 不明
4.午前だけ午後だけ曜日ごとなどの検索のしやすさ
午前午後等の選択肢なし

午前午後等の選択肢なし
定期バイトについては◎
5.日程等の交渉


初めから、分けての応募も可と明記している場合もあり


初めから、分けての応募も可と明記している場合もあり

◯  不明 不明 不明
6.交通手段の交渉
担当による
 ◯ 不明 不明 不明
7.交通費が振り込まれていない場合の確認と交渉  ◯ 不明 不明  不明
8.報酬額が異なる場合の確認と交渉  ◯
連絡遅い
 ◯
連絡遅い
不明  不明
9.急な依頼の場合の報酬の交渉
言わなくてもやってくれる
 ◯  ◯  ◯ 不明  不明
10.健診内容が変わった場合の連絡  ◯  △
連絡遅い
不明   不明

 

表3:医師バイト紹介業者と依頼元側から見た条件一覧

会社名  (株)メディカル・プリンシプル社 (株)ベリ・マッチ (株)リンクスタッフ (株)メディウェル エムスリー(株) 株)リクルートメディカルキャリア (株}エムステージ
 サイト名 民間医局 Very-Match e-hijokin 医師バイトドットコム m3.com リクルートドクターズキャリア Dr.アルなび
依頼元側から見た場合の条件(予想)
  ★★★★★ ★★★☆☆ ★★★★ ★★★★ 不明 不明 不明
1.医師の身元確認 医師免許現物

運転免許証またはパスポート

面接(30分以上)

*医師側からすると余計に時間を取られ、面倒臭い

医師免許コピー(持参)

運転免許証またはパスポート

初日に担当が顔確認

医師免許コピー(持参)

運転免許証またはパスポート

初日に担当が顔確認

医師免許コピー(持参)

運転免許証またはパスポート

初日に担当が顔確認

医師免許コピー(持参)

運転免許証またはパスポート

*利用していないので詳細不明

医師免許コピー(持参)

運転免許証またはパスポート

*利用していないので詳細不明

医師免許現物

運転免許証またはパスポート

保険医登録

臨床研修修了証

*利用していないので詳細不明

2.医師確保率 非常に高い  高い  非常に高い 九州では低い(未確認)  不明 不明  不明
3.合わない医者ブロック  あり  あり  あり あり  不明 不明  不明

 

医師バイトエージェントの真の顧客は依頼元

医師はバイト紹介業社には 1 円も払わない

バイト(転職でも)探しする医師のみなさんが、気づいた方がいいな〜と、私が個人的に思っていることは、医師バイトエージェントの真の顧客は依頼元ということです。ちょっと考えれば、当たり前だけどね。

多くの紹介エージェントがそうであるように、派遣される側=医師側は1円も払わないでしょ?

つまり、医師バイト紹介業者は、医師のためにアルバイトを紹介するためではなくて、依頼元にできるだけナイスな医師を紹介することが主たる目的で存在しています。

ま、ありがたいことに、割と中立の立場に立ってくれてる気がするんですけどね。でも、イザという時には、お金を出してくれる依頼元側に立つのが当然ってことは、頭のすみに置いておきましょう。

自分という商品の特徴を客観的に知っておくとよい

医局や病院などに属していると、先輩の紹介などでアルバイトしたりすることが多いので、ピンと来ないかもしれませんが、最初の方で書いたように、医師側が1円も払わないのにもかかわらず、医師バイトエージェントは、たくさんのアルバイト案件を一箇所に集め、検索しやすいように分類し、面倒臭い交渉などをやってくれます。

それは、顧客である依頼元に、ナイス(いろんな意味で)な医師を安く安定供給するための企業努力でもあります。

ですから、自分という商品のナイスな部分を客観的に知っておく方が、依頼元からの指名も受けやすくなるし、医師バイトエージェントにも親切にしてもらえます

例えば、私なら、以下の4点は医師バイトエージェント側は、紹介しやすいと感じているようです。

  • 短時間で問診・視聴触打診が終わる(問診→視聴触打診の順番ではなくて、まず問診票を眺めながら、胸の聴診をして「胸の音に異常はないけれど、どこかしっかり診て欲しいところがありますか?」と尋ねつつ視診&触診すると効率がよい)
  • 職域の特殊健診は、得意中の得意なので、イレギュラーにじん肺健診や有機溶剤の健診などが入っても流れを止めずに健診できる
  • 美人すぎないビジュアル(残念!)なので、親しみは持たれるようだ
  • 「今日医者がいない! 助けて案件」は、2割り増し報酬+タクシー(常識の範囲で)使い放題なら、ハウステンボスを犠牲にしない範囲で引き受ける。それ以外なら、意地でも引き受けない

ここら辺の事情に関連することは、以下にも書いてみたので、興味があったらどうぞ。

ドロッポ医=医局非所属&フリーランスの医師は「使えない」とバイト先に思われる理由

2017.10.23

ブラック案件を引き受けるとブラック案件がまかり通る

医師は、顧客ではなくて、商品ってことがお分りいただけたと思います。

が、だからと言って、安売りしたりブラック案件を引き受けると、「なんだ、この条件でも医者くるじゃん」ってことになります。

例えば、ものすごい山奥のバイト先に行くのに、1時間に1本しか来ないバス代以外の交通費認めない上に、早く終わったらその分報酬をカットするようなバイトもあります。私はそういうのを見つけると手帳につけておき、「助けて案件」で好条件に変更してあっても、「あー、それ、〇〇って条件で以前募集かけてた案件ですよね。」と言って断ることにしているのですが、意外とそういうのが「助けて案件」として残らないことも多いんですよ。

にゃんこ
きっと誰か、心優しい医師が引き受けてるにゃ。
女王様
ま、ブラック案件で消耗するのは私じゃないからいいけど、それがまかりとおるのはどうかと思うよ。

 

まとめ

エージェント選びは、バイトですら大事です。ましてや転職となれば、もっと真剣に考えるべき。ここ近年は、健康診断会社でのアルバイトを主にしている私ですが、過去にはアルバイトで病院での日直や当直を行なっていたこともあります。保険医登録切れちゃったんで、今はやってませんけどね。できる気もしないし。

医師が転職を考えている場合、アルバイトでの日直や当直は、その病院の雰囲気などを見る良い機会です。それと同時に、将来、本気で転職したくなった場合に紹介エージェントを見極める練習にもなるでしょう(エージェントも、また、アナタを見極めようとしていますが、それはまた別の話)。

この際、重要なのは少なくとも3社、できれば5社くらいのバイト紹介エージェントに会員登録し、実際にそこを通してバイトしてみて、同じ案件がどんな風に扱われているのか、担当者によってどのくらい快適さに差があるのか、そのエージェントに転職を頼みたいかどうかを観察することです。

少々裏技チックですが、エージェントに複数登録しておくと、エージェント間で競争が発生するので、「直前人がいない助けて案件」などは、好条件が得られやすくなります。また、事前にバイトしたい日を伝えておくと、その日の好条件案件を紹介してくれたりもします。これが、1つだけの登録でバイトしたい日を伝えておくだけだと、同日の一番条件の悪い案件を振ってきたりするんですよ。経験上、最低3つは登録した方が、満足度の高いバイトができるように思います。

おまけ

医師会か出身大学か医局とまあまあの関係を保っている場合は、医師賠償責任保険はそのどれかの関係性で入れば問題ありません。でも、そうでないと、医師賠償責任保険に入れないことあります。ま、たいていの場合は、勤務先の病院が保険に入っているので、それでカバーされるんですけどね。

でも、問題は、バイトの時。特に臨床のアルバイト(特に外科系、麻酔系、救急系)もするような場合は、医師賠償責任保険には入っておいた方がよいでしょう。

そんな時は、民間医局の医師賠償責任保険は心強い味方になります。医師会に入ってなくても、民間医局の会員になると、医師賠償責任保険に入れます。また、学会によっては団体扱いで保険料が20%OFFになるんですが、民間医局の会員も団体扱いで保険料は20%OFFになりますよ。

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください