初心者ブロガーがWordPressで6つ目の記事を書く前にすべき5つのこと

Castella (カステラ女王様 @Rainha_Castella )です。1ヶ月前までWordPressって何? だったブログ初心者なのに、最終的にブログでウハウハに稼いでいる予定w この記事とプロフィール入れてやっと8記事目ですが、既に偉そうです。

今回は、6つ目の記事を書く前にすべき5つのことについて解説します。

0. おさらい

初心者ブロガーWordPressデビューまでの最短8ステップ の最後のステップ(ステップ8)に、WordPressで5記事書く前はしなくて良いことリストを挙げました(以下)。

WordPressで5記事書く前はしなくて良いことリスト

  1. パーマリンク設定は早目がいいけど、6記事目になってからでいい
  2. サイトタイトル(ブログ名とかキャッチフレーズとか)も早目がいいけど、6記事目になってからでいい
  3. プラグインはセキュリティ対策以外は考えない
  4. SSL化はまだしなくていい
  5. Search Consoleの設定もまだしない
  6. Google Analysis なにそれ美味しいの?でいい(むしろ見るな!)
  7. SEOなにそれ美味しいの?でいい
  8. 外観・デザイン気にしない
  9. twitterもfacebookも気にしない
  10. サイトマップも気にしない

上のしなくていい良いことリストのうち、1.〜4.+プロフィール記事執筆は、6記事目を書き始める前に終わらせましょう。

5.〜10.はまだ放置でいいです。特に、8.はやり始めると、キリがない上に、WordPressが止まったり、真っ白になったりします(←やらかしたらしい)。ホント、やめよう! ダメ、絶対!

1. WordPressだろうが何だろうが、ブログでは、パーマリンクを上手に設定すると、SEO対策になるよ(たぶん)

パーマリンクというのは、ブログのそれぞれの記事に対して割り当てられたURLです。この記事で言えば、https://www.yummy-castella.com/5-things-before-6th-article の部分です。

この部分、WordPress様にお任せしておくと、https://www.yummy-castella.com/?p=6とか、相当に意味不明なテキトーなパーマリンクになっちゃうから! これはGoogle様のbloggerブログでも同じで、お任せしてしまうと、ぐっちゃぐちゃになります。そして、一旦公表すると、bloggerブログでは、パーマリンクが変えられません。

ちなみに、今の所、SEOという言葉は知る必要はありませんが(私も知らん)、この対策をしておくと「検索順位が上になりやすい」ってことだけは覚えとくといい気がする。

1−1. WordPress上でのパーマリンク設定の方法

ダッシュボード→設定→パーマリンク設定

設定画面に入ったら、カスタム構造というところに印をつけて、空欄に、

  1. /%postname% または
  2. /%category%/%postname%

と入力します。

  1. /%postname% と入力すると、私の記事の場合は、URLが、https://www.yummy-castella.com/(自分でつけたパーマリンク)←女王様のおすすめ
  2. /%category%/%postname% と入力すると、https://www.yummy-castella.com/(カテゴリー名)/(自分でつけたパーマリンク)

と、なります。

どちらかと言えば、2. の方が理想(/%category%/%postname%といれた方が理想)のパーマリンクなのですが、私は、試行錯誤の上、1. を採用することにしました。なぜかというと、色々やってみて確認すると、2. の形だと、カテゴリーの変更すると、パーマリンクが変わっちゃう! これって、後々やばくない? 記事が5つのウチだったら、SNSでの拡散も大したことないし、リンクさせた記事も少ないから、修正可能だけど。だから、いつでも気分良くカテゴリー変化できる1. が私には向いている。

1−2. なぜ、パーマリンク設定すると、SEO対策になるのか

だって、Google様がそうおっしゃっているんだもん! 私も知らん。
証拠:シンプルな URL 構造を維持する by Search Console

Search Console というのは、Google様の無料サービスで、それぞれのサイトのGoogle検索結果でのパフォーマンスを監視&管理できるものです。つまり、Googleで検索順位を上にしたければ、Search Console の仕様書をよーく読んで、Google様のおっしゃる通りにしておくと良いらしいです。Google様はよく気が変わるらしいのが辛いところですが。

なお、Google様のおっしゃるシンプルな URL 構造を維持するを1行でまとめると、

パーマリンクは分かりやすくて短いのが良い! ただし、横文字で。

1−3. 先に書いた5記事のパーマリンクも変えた方がいいの?

どうやら、一般的には、「ダメ、絶対、変えるな!」らしいです。

でも、私は、記事をアップロードして1ヶ月以内とかなら全然アリかな〜と、思っています(特に初心者のうちは人も来ないし)。実際、私は/%postname% と /%category%/%postname% を何度も繰り返して、実験しちゃったしね。チェレンジャーでしょ(笑)。

パーマリンク変えちゃうと、ちゃんとリダイレクトしないと、404エラーになっちゃう。また、自分の記事を自分の記事にリンクさせてる場合、その記事のURLを全て! 変更しなくちゃいけません。さらに、SNSカウント(私の場合は友達2人とかなので、自作自演カウント)もゼロにもどってしまう。ま、色々実験したおかげで、この記事が書けるわけですが。

正直、最初の5記事書き終わった頃なんて、1日5PVあれば多い方なんだから、大してダメージないです。さらに、なんせまだ5記事だから、被リンク先の変更も簡単、変えても大丈夫です(たぶん)。

でも、いきなり最初から、PVが多かったりした場合は、やっぱり、パーマリンクは変えない方が無難かもしれませんね。本当は、なんか一括でリダイレクトできる上手い方法がある気もしますが(その時になるまで調べる気ゼロ)。

なお、WordPressでは変えることのできるパーマリンクですが、Google様のBloggerブログでは、一旦公開すると変えられません。Google側としては、基本、変えないものだと認識しているようです。

2. WordPressだろうが何だろうが、サイトタイトルはそろそろつけよう

サイトタイトルは、このブログでいえば、「女王様のブログ」「隠居系元医師の人生逃げ切りブログ」です。

6記事目書き始める頃には、そろそろ決めた方がいいかも。とはいえ、パーマリンクほどはこだわらなくてもイイと思います。逆に言うと、パーマリンクにはこだわってください。

サイトタイトルは、有名ブロガーとかでも結構変えてます。ドメイン名が同じなら、サイトタイトルが変わっても同一サイトとみなされるし、リンクも壊れないから大丈夫。

サイトタイトルは、私は、りゅうけんサロンのりゅうけんさんにつけてもらったのですが、今の所気に入ってるけど、将来は「カステラ女王様の高貴なお部屋」とかにするかもしれません。

ブログタイトルは、欲を言えば、「覚えやすく、検索しやすい」名前が良いみたい。ありがたいことに、9月23日現在、過去28日間では292人の方が来てくださっていて、そのうち、3件は「元医師」x「逃げ」での検索でした。はじめて1ヶ月足らずで、既に検索で引っかかるタイトルというのは、やはり有難いですね。りゅうけんさん、ありがと〜。

ちなみに、bloggerブログの方でも、いつでも好きな時にサイトタイトルは変えられるので、Google側でも、サイトタイトルは変わるものだと思っているようです。

3. WordPressのプラグインを入れる 絞れば絞るほどよい(と思う)

WordPressにはものすごーくたくさんのプラグインがあります。ちなみに2017年9月25日現在、「人気のプラグイン」だけで43,423個。これって、「人気の」ってつける意味あるの? ってくらい訳のわからない量。あれもこれもと目移りしてしまいます。

その上、なんか、すごく頭良さそうな人が、けっこうな数のプラグインをオススメしてるし。

3−1. WordPressのプラグインは、絞れば絞るほどよい

私は、プラグインは入れれば入れるほど重くなるし、セキュリティも低下すると信じている宗派。プラグインはお互いに干渉し合うので、どこかに穴ができるに違いないと思ってるんです。アプリがたくさん入ってるスマホが調子悪くなりやすいのと一緒です!(たぶん)

そういうわけで、WordPressのプラグインは、絞れば絞るほど良い。多くても15個以下。できれば8個以下が良いと思うよ。

3−2. 私が入れてるプラグイン(オススメと言うわけではない)

ちなみに、私が入れているプラグインは、以下の9個+1個。プラグイン一覧の中から、ダウンロード数と、星の数と、説明の分かりやすさ(説明が分かりにくいと使う気がおこらない)を根拠に、本能と直感で決めたので、オススメというわけではありません。

セキュリティ用 2個+1個

Akismet Anti-Spam :迷惑コメントやスパム防止用。始めっから入っているので、有効化をぽちっと押すだけ。これは外す気はない
SiteGuard WP Plugin:セキュリティ用プラグイン。おやすみ前に鍵かける感じで。でも、本気で入り込もうとしたら、たぶん、ひとたまりもないと思う

もう一つ入れてるけど、ナイショ

バックアップ用 1個

BackWPup:エックスサーバーにバックアップ機能が付いていますが、私はしょっちゅうやらかすので、バックアップは二重にしています。これは外す気ない

編集&執筆用 2個

PS Auto Sitemap:サイトマップ(見える方)を作成するプラグイン。ぜったいあった方が便利なので、つけましたが、まだ有効化してない。しかし、自分で作れるようになったら外すという野望あり
Table of Contents Plus:目次を作ってくれるプラグイン。便利すぎて手放せない。自分で作れるようになったら手放したい。。。けど、手放せるのか?

SEO対策+ブログ解析+Google様にお知らせ用 4個 (今ひとつ分かっていませんが、稼ぐ気満々ですw)

All In One SEO Pack:SEO対策用。これだけあれば、SEO対策は網羅するらしい。Yeast SEO とどっちにするか、100回くらい悩んだ。将来はYeast SEOにしちゃうかも。カスタムフィールドとか使って自力でなんとかできるようになったら、外す予定。。。外せる。。。のか?
Google Analytics for WordPress by MonsterInsights:Google Analytics(誰が何人来たか、どの検索ワードでやって来たかを教えてくれる) を設置するプラグイン。全部手動でできるほど私の能力が向上したら外す予定
Google XML Sitemaps:Google様にサイトマップをお知らせするプラグイン。ちょっと、自分でも何言ってるのか意味がわかりません
WebSub/PubSubHubbub:Google様に「アテクシ、更新しましたのよ」と、お知らせするプラグイン。SEO対策にもなるらしい。ダウンロードして有効化するだけ

3−3. 私が今後入れようかなぁと思っているプラグイン(オススメという訳ではない)

Broken Link Checker:内部リンク&外部リンクがちゃんと貼れてない時やリンクが壊れている時に教えてくれるプラグイン。絶対便利なはず
Speech bubble:会話風の吹き出しを作ってくれるプラグイン。絶対カワイイはず

3−4. 私が勝手に親近感もってる人が導入したプラグイン

私とは半年違いでWordPress以外のブログサービスを利用してブログ書き始めた人で、同じ時期にWordPressでもブログ書き始め、同じ時期にりゅうけんさんのサロンに入った人(サロンについての記事も書いてる)で、私が勝手に親近感持ってる人が、最近導入したプラグインです。

詳しくはコチラ:初心者がワードプレスを使ってブログを立ち上げるまでの経過 をどうぞ〜。この方も海外の方ですが、ハワイ! ハワイよハワイ! 重要すぎるので3回言いました。羨ましすぎて泣ける。カナダは寒いんだっ!(キレ気味)

以下、一覧です。

Akismet Anti-Spam :私とお揃い
Yeast SEO:私と色違いw
BackWPup:私とお揃いだけど、別のに変える予定らしい
Google XML Sitemaps:私とお揃い
PS Auto Sitemap:私とお揃い
WebSub/PubSubHubbub:私とお揃い
Google Analytics for WordPress:私とお揃い

どうです、このお揃い感。全然相談してないんですよ。っていうか、りゅうけんサロンで、そこまで濃ゆくお付き合いがあるわけではないのです(私が勝手に親近感持ってるだけ)。そして、別に、どのプラグイン入れろとか言われるわけでもない。紹介したくなるの、わかるでしょ?

4. 初心者だけど頑張ってSSL化するっ!

ああ、とうとう、この日が来てしまった。。。私は今まではBloggerブログだったので、Google様が勝手にSSL化してくれてたんです。SSL化したら、何のトクがあるのか、さっぱりわからないのに、しなきゃいけないなんて、面倒臭いとしか思えない。。。と、思ってたら、

私が使っているエックスサーバーの良いところは、SSL化が超簡単なところでした!
エックスサーバーでのSSL化は、エックスサーバーの公式サイト内の無料独自SSL設定の通りにすればOK。3ステップで終わります。

  1. 「SSL設定」をクリック
  2. 「独自SSL設定の追加」をクリック
  3.  設定完了

簡単すぎて笑った。感謝を込めて、広告貼っときます。

<広告>

5. 初心者でもプロフィールは書く

私、文書くのは好きだけど、プロフィール書くのあんまり得意じゃないんですよね。

5−1. 読者の心を掴むプロフィールとは

平坦→1回目ピーク(調子に乗ってる時期)→谷→回復→谷(どん底)→回復→希望へ
というのがいいらしいです。

確かにそうなんですよ。
私も、そういうプロフィールだと、一生懸命読んじゃうし、なんなら、そこに貼ってある広告もクリックしちゃうんだよなぁ(大概、プロフィールに貼ってあるのはアドセンス広告)。

5−2. 感動できないプロフィールになっちゃう人でも、書いた方がいいらしい

私もプロフィール記事は書いたけど、どう書いても共感が呼べる記事にはならない。。。客観的にはけっこう美味しいネタがあるはずなのです。でも、ネタがことごとく、使いづらい。なぜなら、私には素晴らしい鈍感力があるから。

  • 貧乏すぎて高校から大学(医学部医学科)までの9年間、自分で全部払った → 奨学金と好きなバイト(カステラ作りとか)しかしてないので、苦労してない(エステとか旅行とか行ってた)
  • 子育てに専念するために医師を辞めた → 本当は、辞めたい時期に妊娠したので、ひゃっは〜しながら辞めた
  • 物忘れが激しいため、できるだけ正直に書いても、けっこう矛盾したこと書いちゃうのに、少しでも盛って書いたら、プロフィールの最初と最後で、全然違うこと書いちゃう(断言)

最初は、貧乏なのに頑張った私みたいなプロフィールにしたかったんですが、頑張ってない。。。
だめやろー。

悪い見本として貴重だと思うので、しばらくこのまま放置します。

まとめ

初心者ブロガーがWordPressで6つ目の記事を書く前にすべきことは
1. WordPressだろうが何だろうが、ブログでは、パーマリンクを上手に設定すると、SEO対策になるよ
2. WordPressだろうが何だろうが、サイトタイトルはそろそろつけよう
3. WordPressのプラグインを入れる 絞れば絞るほどよい(と思う)
4. 初心者だけど頑張ってSSL化するっ!
5. 初心者でもプロフィールは書く

の5つ。

特に1. と4.5. は必須です。(4はどうして必須なのか、今ひとつ分からんけど)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください